(株)ダンロップリトレッドサービス

国内外関係会社 (株)ダンロップリトレッドサービス

サステナビリティへの取り組み

当社は1972年に操業を開始しました。本社を兵庫県小野市に置き、小野工場と北海道工場(江別市)の2工場で更生タイヤの生産を行っています。
更生タイヤは一度使用したタイヤを再利用するため、必要な資源を約68%削減することができ、またCO2の発生を新品タイヤ製造時の約64%削減できるため、省資源で環境にやさしい商品です。高品質・高性能の更生タイヤを全社員一丸となって生産し、地域にも貢献できる会社を目指しています。

サステナビリティ活動年表

  2019 2020 2021 2022
電気
  • 太陽光発電設置
    2017年6月~小野 10kw
  • 太陽光発電設置
    小野 20kw(1月)
  • 受電設備更新(6月)
    北海道(高効率化)
  • 太陽光発電設置
    小野 25kw(2月)
    北海道 25kw(9月)
  • EV車、V2H導入
  • 太陽光発電設置
    小野 50kw(1月)
    北海道 30kw(6月)
蒸気
  • 小野工場ポイラー更新(LPG化)
    9月より使用開始
  • 北海道工場ポイラー更新(LPG化)
    1月より使用開始
-
  • 小野・北海道 スチームトラップ更新(6月)
溶剤
  • 接着剤吹きつけ量減少
- -
  • 小野・北海道 バフ面のゴム糊廃止(7月)
環境改善 -
  • 北海道工場一棟集約(1月)
  • 小野 ヤギの除草(4月~12月)
  • 小野 熱中症対策(5月)
  • 小野 食堂、階段リフォーム(5月)
  • 小野 バフ粉飛散対策(5月)

小野

太陽光発電
太陽光発電
社有車(蓄電池)
社有車(蓄電池)
ヤギに除草を委託
ヤギに除草を委託

北海道

太陽光発電
太陽光発電
工場周辺を清掃
工場周辺を清掃

基本情報

所在地 〒675-1318兵庫県小野市北丘町355番地9
TEL.0794-63-0543 FAX.0794-63-6510
従業員数 56名(2022年6月末現在)
操業
開始年
1972年
ISO
14001認証
環境マネジメントシステムISO14001のグローバル統合認証(認証番号「0077120」)を取得し、環境管理体制を一元化しています。
業務内容 更生タイヤの製造・販売
完全ゼロエミッション達成 2010年
(株)ダンロップリトレッドサービス

環境方針

(株)ダンロップリトレッドサービスの環境方針(PDF 857KB)
(住友ゴム工業(株)環境方針に準じる)